福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯の取り扱い方

2020-06-02

こんにちは!博多プライベート歯科です!
6月になりましたね。九州南部はもう梅雨入りしているそうです。
今日はいいお天気ですが、博多ももうすぐ傘が手放せなくなりそうですね。

 

看護師の友人が、自分で動けない入院患者さんの入れ歯の外し方がわからない
と相談してきたことがあります。
入れ歯の形や患者様のお口の中の形、入れ歯それぞれの
コツのようなものがあるものなので一概には言えませんが、
バネが付いている入れ歯なら左右を少しずつズラすように
外していくようにするのが一般的かも、ということでその話は終わりましたが、
もしご家族に入れ歯をご使用されている方がいる場合は
入院前に付け方・外し方や、お手入れの仕方などを確認しておくと
いざというとき安心かもしれないなあと思いました。

 

入院や災害の避難時など、どの様な場面でその知識が必要になるかわからないので
入れ歯を使われているご本人も、そのご家族も
備えとしてお話しておくといいかも知れませんね。

 

正しい取り扱い方や、お手入れ方法などのご相談があれば、
お気軽に当院へお越しくださいね。

無料入れ歯お悩み相談会