福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

アフターフォローについて

当院のアフターフォローについて

当院では、初診時に各種検査を行い、お口の中が今どういう状態なのかモニターを使いながらご説明します。患者さんに治療計画をお伝えし、実際に治療やメンテナンスを行っていきます。
悪いところを治して終わりではなく、治療完了後は定期的に検診に来ていただくことで、お口の中全体の状態を確認しながらメンテナンスを行い、むし歯や歯槽膿漏などのトラブルを予防していきます。
部分入れ歯の場合、バネにかかる歯にトラブルがあると入れ歯自体使えなくなる場合があります。
また、入れ歯は個人の噛み癖や食事内容が大きく影響し、少しずつ摩耗していきます。入れ歯の装着感や噛み合わせなど、お口の環境を整え、快適な入れ歯ライフをサポートいたします。

下記の記載項目の理由により不具合が生じた場合は、調整・修理・再製が必要になるため、別途治療費がかかります。

  • ・入れ歯を紛失した場合
  • ・落下が原因で入れ歯が破損した場合
  • ・極端に固いものを食べて入れ歯が割れた場合
  • ・病気やダイエットで急激に歯ぐきが痩せて入れ歯が合わなくなった場合
  • ・残存している歯が悪くなったため作り替えが必要となった場合
  • ・最終入れ歯完成後から6ヶ月以降に調整が必要な場合

当院では、口腔内の大きな変化がなければ、10年は使い続けることはできるように、品質の高い入れ歯の製作・メンテナンスをおこなっています。
時間の経過とともに自然と歯ぐきが痩せてしまった場合は、痩せた歯ぐきの肉盛りをします。
ご自分の歯が抜けた場合は、入れ歯を増歯することで、問題なくお使いできます。
遠慮なくご相談ください。(別途修理費用がかかります。)

上記以外にも当院の規定をお守り下さい。

患者さんに何らかの重い病気、障害がある場合などの難症例において、こちら側がやむをえずそれ以上の治療が出来ないと判断した場合には、料金はいただきません。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽に下記までお問い合わせ下さい

TEL:092-260-3688
E-mail:メールでのお問い合わせはこちら

無料入れ歯お悩み相談会