福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯の型取りについてのお話

2018-10-10

こんにちは。今日は入れ歯の型取りについてお話したいと思います。

 

当院では、通常2回にわけて、入れ歯の型取りをします。

 

まず、1回目の型取りで、患者様専用の型取り装置を作ります。

この型取り装置を『個人トレー』といいます。

 

患者様だけの『個人トレー』を使って、さらに正確な型取りをします。

 

総入れ歯では型取り作業が非常に重要です。

型取りを元に入れ歯が出来上がりますから、完成後に修正することは、ほぼ不可能です。

手間も時間もかかりますが、仕上がりに大きく影響するため、手を抜くことはできません。

集中してかかりきりになるため、他の患者様をお待たせしてしまうこともあります。

 

 

個人トレーを使うことで、患者様のお口の大きさに、入れ歯の大きさを、より正確に合わせることができます。

もう一つの利点は、型取り剤を少なくすることができるため、変形が起こりにくく、しっかり合う入れ歯を作ることができます。

 

 

型がきちんと取れていないと、どんな技工士さんでもいいものは作れません。

当院では、いい技工士さんにも恵まれ、最高の入れ歯を提供しています。

 

入れ歯でお困りの方は、ぜひご相談くださいね。

無料入れ歯お悩み相談会