福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯だと周りにバレたくないときは

2021-03-29

こんにちは!博多プライベート歯科です!

福岡は桜が見頃ですね🌸
天気のいい日に桜が咲いている道を歩くとワクワクしてきますよね😄
きれいなものを見ると癒やされますね😌
去年はお花見できなかったので、今年こそできれば嬉しいです🌸

 

さて、入れ歯のバネが見えてしまうことで、
周りに入れ歯を使っていることがわかってしまうことをお悩みではありませんか?
入れ歯を支えるためにあるバネは、丈夫さを必要とするため金属で作られています。
金属独特のギラギラとした見た目は、どうしても目立ってしまうので
見た目が悪くなってしまいます。
また、見た目の問題だけではなく、
バネがかかる歯には負担がかかってぐらついてきてしまったり、
汚れが溜まって虫歯になりやすかったりしてしまいます。
金属アレルギーを引き起こす可能性もゼロではないでしょう。

 

金属のバネには様々なデメリットがありますが、
保険適応の部分入れ歯にはこのバネが必ず使われています。
バネを使わずしっかりと固定することができる
ノンクラスプデンチャーという入れ歯がありますが、
保険適応外なので自費の入れ歯となっています。

 

しかし保険では実現できない見た目の美しさや、
残っている歯と体に優しい入れ歯なので、
周りに入れ歯を使っていることを悟られたくない方や、
これ以上歯を失いたくないなどの
お悩みをお持ちの方にはとってもおすすめの種類の入れ歯なんです。
少しでも気になられたら、お気軽に無料相談へお越しください😊

 

無料入れ歯お悩み相談会