福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯は健康を左右します

2021-02-02

こんにちは!博多プライベート歯科です!
今日は節分ですね。福に来てほしいですね😌

 

さて、多くの方が「自費の入れ歯は値段がとても高くて手が出ないのではないか」
「同じ入れ歯なら安い保険適応の入れ歯でいいのではないのか」
「入れ歯の自費診療なんか贅沢品だ」
というイメージをお持ちになっていらっしゃるかも知れませんが、
お口に入れて使用する道具として入れ歯を考えた際に、
本当にそのように思われるでしょうか。

 

例えば心臓に入れるペースメーカーに安いものと高いものの2種類があり、
「安い方は食事中に心臓に痛みを感じるかもしれませんが、命には関わりません」
と言われたら、安い方を選ぶ人は少ないのではないでしょうか。

 

入れ歯は心臓ほど人命に直結した器官ではありませんが、
なんでもよく噛んで食べることが、健康寿命を大きく伸ばすことが分かっているこの時代に
「食べるための道具」である入れ歯を重要視しなくてもいいとは思いません。

 

医療はどんどん進歩し、人間の寿命はどんどん伸びています。
好きに何も食べられない状態で不健康にただ長く生きていくよりも、
年をとってもなんでも食べて健康でありたいですね!
入れ歯などの健康を左右する道具は、その場で支払う値段だけを見て選ぶのではなく、
将来的に得られる利点なども比べて選んでみてくださいね☺

無料入れ歯お悩み相談会