福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯による傷

2020-08-12

こんにちは!博多プライベート歯科です!

 

今夏用に新しいサンダルを買いましたが、履き慣れていないため
少し歩いただけで足がマメだらけになって痛い思いをしてしまいました。

 

マメや靴ずれは靴の中で足が動いて皮膚が擦れてしまうことによってできてしまいますが、
入れ歯によって口の中にできる傷も原因が似ていますね。
お口の中で安定せず、ガタガタ動いてしまう入れ歯を使っていると、
頬の内側の粘膜や歯茎に傷ができてしまいます。

 

お口の中の同じ箇所が何度も何度も傷ついていると、
そこから口腔がんへと進展してしまうこともあります。
お口の中に傷を作ってしまう入れ歯は、絶対に放っておかないでください。

 

傷が治るまで入れ歯を外しておくのが正しいのかというと、
それでは入れ歯を付けたときにはまた傷ができてしまいますし、
根本的に解決することはありません。
入れ歯をお口に合わせて調整や作り直しをする必要があります。

 

お口にピッタリと合わせて作る入れ歯は、擦れて傷になることもなく
痛みもなく快適に使っていただくことができます。
当院にお任せいただければ、専属の技工士が精密に作成させていただきます。
お悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

無料入れ歯お悩み相談会