福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

嚥下障害のための嚥下食

2020-04-10

こんにちは!博多プライベート歯科です!
お天気はいいですが乾燥注意と天気予報で言っていました。
喉やお肌が弱い方などはお気をつけくださいね。

 

嚥下障害を持つ方のための嚥下食を作っている動画を見る機会がありました。
一度作ったおかずをミキサーにかけ、ペースト状になったところに
粉末のゲル化剤を加えてムースにしてありました。
少しでも美味しそうに見えるようにと、
きちんと形を整えて元のお料理の見た目に近づけるなどの工夫もあり、
作っていらっしゃる方の気遣いが見えました。
自分ももし親族の介護が必要になったりして作る立場になることがあれば、
少しでも喜んでもらえるようにしてあげたいなと思えました。

 

さて、嚥下障害ではないのに柔らかいものしか食べられない
という方もいらっしゃるかと思います。
その理由の一つは歯の痛みで、
歯槽膿漏でグラグラしている歯で物を噛むと痛みを感じたり、
合わない入れ歯を使っていることによる歯茎の痛みなどが考えられますね。

 

体は元気でしっかりと飲み込む力があるのに、
嚥下食のように柔らかくしないと何も食べられないというのは
とってももったいないですよね。
硬いものでもしっかりと噛んで楽しむためには、当院の精密入れ歯がおすすめです。

 

無料入れ歯お悩み相談会