福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯を作るタイミングはいつでしょうか

2015-05-16

こんにちは。

 

当院にお越しくださる患者様は、口を揃えておっしゃいます。

「早く治療すれば良かった」

 

気にはなっていても、ずるずると放置した結果、

お口の中の状態がどんどん悪化し、噛み合わせもおかしくなり始めます。

若い時なら体力もあるので、なんの支障もなく過ごせるかも知れません。

しかし、噛み合わせの合わない入れ歯や、痛い入れ歯を使い続けていると、お口の中に傷がつき、虫歯や歯周病など起こすと、さらに入れ歯作りは難しくなります。

 

もし病気になったときに、歯の状態次第で、病気の回復力に大きく影響があります。

しっかり噛める歯があるか。噛める入れ歯を使っているか。

「食べることは生きること」です。

 

そのためにも、今、合わない入れ歯を使っているのならば、

元気なときに、お口の中を見直して、完全に治療するべきです。

 

これからの人生を、後悔することのないように、

いきいきと毎日を過ごすために。

 

今、元気だとしても、それがいつまで続くのか、誰にもわかりません。

時間と自分を大切にして、「今」から始めてみませんか?

無料入れ歯お悩み相談会