福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯を肌身離さずおいておくことの重要性

2011-04-09

 

地震をはじめ、いつどのようなときに災害が起きてもおかしくありません。

入れ歯専門医としてのアドバイスがあります。

それは、入れ歯を使われている方は肌身離さず、就寝時も枕元に置いておくことです。

 

地震や火事などで慌てて避難したために、財布や眼鏡は持って出たものの、入れ歯を忘れる方は多いようですね。

ですが、入れ歯がないために、緊急滞在先で食事が思うようにとれずに衰弱される方が多いとも聞きました。

 

特に震災などが起きたときは、簡単に入れ歯を作り直すこともできません。

入れ歯がないと食事で大変困ります。

入れ歯は、就寝時にもすぐに取り出せるような場所においておくことをオススメします。

※もちろん一番大事なことは緊急時に一刻も早く避難することですよ!

無料入れ歯お悩み相談会