福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

遠方からのご来院の方へ

博多プライベート歯科では遠方からいらっしゃる患者様のために、特別集中プログラムをご用意しております

交通費の負担を減らすために、特別な [半日治療] で通院回数を減らす

歯のことで、本当にお悩みの方、遠方だからとあきらめることはありません。

当医院では、遠方よりご来院いただいている患者様が多くいらっしゃいます。かなりの交通費がかかるにもかかわらず、お越しいただけることは、歯科医師(歯医者)冥利に尽きますが、本当に歯のことで悩んでおられる方からの相談が多いことには、納得できる歯科治療に出会えない方が多いということでもあり、歯科医療に携わる者として、残念な気持ちにもなります。そんな患者さんのために、当医院では、来院いただく回数を減らすことができる、「特別集中治療プログラム」があります。

このシステムにより、ご遠方の多くの方がお口の健康と、明るい笑顔を、取り戻していらっしゃいます。

遠いから無理とあきらめずに、どうぞ一度ご相談ください。

特別集中プログラムの進め方

メール、または、電話にてご予約

来院いただく前に、メールあるいは電話で、無料相談をご予約

ご来院いただいての無料相談、または簡易診断

実際にお口の中を拝見した上で、お答えいたしますので、メールや電話よりも具体的なお話ができます。

レントゲン撮影などをして、簡易診断を行うことも可能です。

なお、現在、治療をご希望の患者さんが多く、新規の方の受け付けは1日1名に限らせていただいております。

いたずらに多くの患者さんを受け入れてしまっては、治療の質を維持することができないため、1日に治療する患者数、6~7人は変えることができません。

ご希望の方には順番にお待ちいただいています。何とぞご了承ください。

集中歯科総合検査(通常よりも、時間を長くして行います)

ご自身のお口の中の健康状態を詳しく検査、診断し、今後の治療方針を話し合います。

治療費用や回数を話し合い、ご自宅に持ち帰って家族と相談またはセカンドオピニオンをとって、検討していただきます。

特別集中治療の開始

今までの歯科医院で、10分から15分ほどでその日の治療が終了し、いつまで続くか、そしてどんな治療になるのか分からないという不安、不満を感じたことはありませんか。

「本当に、私の歯のことを考えてくれる歯医者に相談できるのであれば、自分の一生のことなので、距離やお金は関係ない。」と言っていらして下さる患者さんのために、1回の治療時間は1~2時間以上、ご希望により、他医院にはあまりない「半日治療」も行っています。
(治療の内容により、必ずしもこの限りではない場合もございます。)

治療終了、定期クリーニングで健康を維持

治療により、獲得したお口の健康を長く保つための定期健診システムです。

治療のやり直しをできるだけしないようにしたい、これが歯科医師としての、私の願いです。

特別集中プログラムの注意点

まず、遠方からの通院に価値があるかどうかの診断

博多プライベート歯科の治療は、基本は、1週間に1回の頻度で1回あたり1時間の診療ですが、遠方の患者さんの場合は、1か月に一度の頻度で、1回あたり3~4時間の診療で進めていくという方法もあり、通院の負担が少なかったと、喜ばれる方が少なくありません。

ただし、博多プライベート歯科は、ここで治療をされる患者さんにとって、どうすることが良いかを、いつも考えています。

そのため、すべての患者さんに、遠方からの治療をお勧めすることはありません。

例えば、難しい症例と診断される場合、入れ歯の調整がかなり頻繁に必要になることが、治療を始める前から予想できることがあります。 また、大きな負担をかけて通院されても、現状に比べ て、劇的に良くならないと予想される診断が出てくることもあります。

そのような場合、もし、自分が患者だったら、私は正しい見通しを話してほしいと思います。

お住いの近くの歯科医院での治療をお勧めすることも

だから、患者さんによっては、飛行機などを使ってわざわざ遠くまでいらしていただくよりも、何かあったらその日のうちに通える範囲で、かかりつけの歯科医院での治療をお勧めする場合もあります。

何が患者さんに価値ある治療なのか、見極めが大切

患者さんには、どうしても博多プライベート歯科での治療を希望される方も少なくありません。

そのような時、そこまで信頼していただいていることに、歯科医師として大変嬉しく、また誇らしく思います。

でも、私が大切にしていることは、本当に患者さんにとって有意義な治療の提供です。

それが、博多プライベート歯科での治療でない場合には、患者さんのために、それを正しくお伝えしています。

無料入れ歯お悩み相談会