福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

歯抜けにならない抜歯即時義歯(1day)

通常は一時期、歯がない状態に…

歯科に行こうと思いつつ放置していて、気がついたら前歯がグラグラに…。

その状態で歯科に行くと、大抵の場合、「まず歯を抜いてから入れ歯を作ります。入れ歯が完成するまで2が月ほどかかります」と説明を受けます

つまり、「歯抜けのまま2ヶ月ほど過ごしてください。見た目はマスクでごまかしてね」ということです。

歯抜けの状態で2ヶ月過ごすのは長いですよね。

結局再び放置してしまい、ある日突然歯が抜けてしまって本当に焦るのです。

これは作り話ではなく実話です。

そんな悪循環に陥らない方法が即時義歯です。

見た目を気にせず治療ができる

即時義歯は、歯抜け期間を作らない、見た目を最優先にした入れ歯です。

即時義歯とは、入れ歯が完成するまでは現状の歯で過ごしてもらって、入れ歯が完成したら歯を抜いて入れ歯を装着する方法です。

歯を抜かずに入れ歯を作るので、歯抜け期間がありません。

即時義歯を入れておけば、見た目を気にせず治療できます。

通常は、虫歯や神経をとったり、抜歯したりして、精密入れ歯作りがスタートしますが、患者さんは「ほかの治療をしている期間に、グラグラの前歯が抜けたらどうしよう」と不安になると思います。

即時義歯を入れておけば前歯が抜ける不安を感じることなく、精密入れ歯が完成するまで他の歯の治療を受けることができます。

治療前

即時義歯装着

タイムスケジュールに基づいた治療

「この日までに歯を入れたい」というご希望があれば、その日から逆算して治療の予定を立てます。

即時義歯を作るには、通院は即日か、もしくは1週間ほどかかります。

歯科技工士さんの予定を確認して期日に間に合わせるためのスケジュールを組みますので、見た目が気にならないだけでなくスケジュールの不安もなくなります。

無料入れ歯お悩み相談会