福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯ってどれぐらい噛む力があるの?

2014-01-24

皆さんは入れ歯の噛む力についてどのような印象を持たれていますか?

 

入れ歯は基本、プラスチックで出来ています。

身の回りにあるプラスチック製品に強い力をかけると、割れて壊れてしまうと思います。

 

そう考えると不安ですよね。

保険で作る入れ歯なんて100%プラスチックです。

もちろん、入れ歯は簡単には壊れませんが、プラスチックであることに変わりありません。

 

その入れ歯が、もし噛んでいて壊れたというなら、それだけの強い力で噛めていたということです。

合わなかったり、痛かったりする入れ歯だとしたら、とてもそんな力では噛めません。

 

 

入れ歯は、何度壊れたとしても、修理したり作り直すことができます。

日本の健康保険制度では、アメリカのように何十万円もかかりません。

 

 

患者様は、壊れることを怖がらずに、何でも食べてください。

もし壊れても何とかしますので、気にせず思いっきり噛んで食べてくださいね。

無料入れ歯お悩み相談会