福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

何度作っても合わない方へ

博多プライベート歯科で入れ歯治療の原因療法を・・・

悩んでいる患者様

博多プライベート歯科には、九州各地そして山口からも入れ歯のお悩みを抱えた患者様が来院します。

数十年も数えられない程、たくさんの歯科医院を巡り、今までの金額を合計しますとかなりの治療費をお支払い、合わない入れ歯を何個も製作して、苦しんでこられたと思います。

そのような患者様も博多プライベート歯科の精密入れ歯治療で、表情も明るく変わり、大口で思いっきり笑えたり

「本当に快適ですよ!」「もう一度人生やり直せそうです!」「今まで作ってきた入れ歯は何だったんだ?」「博多プライベート歯科の入れ歯が本物の入れ歯だったのですね!それは、いままでダメだった訳だ。」と言ってました

何回も、高級な入れ歯を作ったが、よいけど...

口コミでは、すごく評判はいい先生と聞いたのですけど・・・・

根本的に入れ歯の製作方法が間違えたら、噛める入れ歯はできません。

どうしてそうなるのでしょう?

入れ歯が合わない

例えば「木を見て森を見ず」要するに歯茎の痛い部分や人工歯だけを調整し、咬み合わせ、そしてその患者様全体のバランスを診ていない可能性があります

わかりやすい例でお話ししますと、脳梗塞の患者には、頭が痛いからと、ただただ頭痛薬を出すのではなく、脳外科専門での処置をしないと、根本的な解決にはなりません

それと同じなのですが、何度も入れ歯をつくっても。ずっと合わない患者様は、ただ入れ歯だけ調整する、対処療法で、噛みあわせまで対応されてなかったのでしょう

入れ歯治療は全体の調和から成り立ちます

精密入れ歯は、入れ歯の安定、咬み合わせ、筋肉群など、治療をしなければならない部分はたくさんございます。

しかし、最後には口腔内全体の調和がとれだしてから、そこで初めて快適だなあとか、自分自身の歯のようになってきたとお話しになることが多いのです

しかし、多くのお悩みの患者さんは、すぐに治療の方に気がいってしまいがちですが、実際はご自身のお口の現状と知ること、どうしたらちゃんと治すことができるのかを理解することが、まず第一歩ですし、そしてとても重要なことです。

お悩みの患者様は、まず入れ歯治療をするとか、しないとかに関係なく無料相談を行います

カウンセリング・口腔内検査・レントゲン撮影などの後、お口の中の状態の説明と、どのようにすれば根本的に治るのかという話になるでしょうか

そこまでこだわって進めていく理由は1つしかありません

ご自身のお口の中の事実を知ってもらい、患者様に正しい治療を選んでいただくためです。

治すなら、今だ!と思った瞬間がその時ですので、私たちと共に最良の結果を得てみませんか。

「何度も何度も入れ歯を作り変えたけど・・・・」

この負のスパイラルを最後にするためにも、まずは、ご相談ください

無料入れ歯お悩み相談会