福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

当院の入れ歯に対する思い

2017-09-01

こんにちは。博多プライベート歯科です。

私どもの仕事のモチベーションとなっている博多プライベート歯科の理念のお話しをします。

今より、9年前に、私は、日々一般歯科診療しておりました。
そこでは、たくさんの保険の入れ歯を作製していました。
保険の入れ歯治療は時間がかかるが、収益が少ない、つまり赤字分野でした。

入れ歯はキズができて、痛くて当然、入れ歯の調整は早く、短い時間で、回数を少なく治療を終了する。やりきれない気持ちで、入れ歯診療をする自分自身を、「どうしたってしょうがないよね。」と自問自答しておりました。

そして、スイスデンチャーシステムと言う、精密入れ歯と出会いまして、痛みがなく、噛める入れ歯を作れるという方法を学びました。

「こういう入れ歯だったら、患者様が幸福になれる!」

その時代より、当院の治療方針の根本が確立した気が致します。
とにかく、入れ歯に困っている患者様が九州各地、大学病院など色々な歯科で入れ歯治療をされて、たくさんの方が入れ歯が合わなくて困っている現実を知りました。

つまり「入れ歯治療を通じ、接点を持つ、すべての患者様を幸福にしょう」

という理念を掲げて、福岡市博多区において「入れ歯専門歯科」を設立しました。

当院の診療の中心は「入れ歯」になります。一般歯科であれば、赤字部門として関わりたくない入れ治療に一生懸命に取り組んでいます。なぜかというと、歯科治療の一部門での入れ歯治療分野は、扱いとしては粗雑になっています。

ですので、当院は「入れ歯専門の歯科」としてやろうと決意したのです。

そして、「当院に関わっていただけるすべての人々を幸福にしよう」といいますのは、患者さんを入れ歯治療で幸福にするのは当然ですけど、入れ歯製作に関わるスタッフ、関係者がやりがいをもてる仕事をお願いするのも当院の使命として感じてます。

入れ歯をお使いになる患者さん、その入れ歯を作っていくスタッフなど、みんながが幸せになることで、はじめて良質な歯科治療を提供することできると思っています。

入れ歯を専門としている当院に、まず一度、ご来院下さい。
間違えなく、我々の強い想いが伝わると感じてます。

無料入れ歯お悩み相談会