福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯とインプラントどちらがいいのか?

2016-12-04

今日、カウンセリングに来られたのは、60代男性の患者様でした

10年前にかかりつけ歯科で保険の入れ歯をつくりました。

「しゃべれない」「噛めない」で困っていました。

 

 

X線写真を見たら
上の前歯5本が抜けなくなってます。奥の被せ物の歯の歯槽膿漏が、
非常に進んでます。

 

 

下は前歯が残存してますが、奥が右4本、左5本の歯がないのです。
左の奥の歯が噛むと動きます。

 

 

 

ずーっと悩み、HPで「インプラント」「専門歯科」検索してみると専門歯科5軒見つけ、個別相談に行きました。

 

 

「話せない」「噛めない」のは入れ歯が原因と言われたそうです。
インプラントを固定タイプで治療すると、900万ぐらいになると言われたとお話していました。

 

 

 

インプラント専門歯科に相談したので、まあ、このくらいはかかるのではないでしょうか。

 

 

 

 

次にHPで「入れ歯」「専門歯科」で検索、今回は、入れ歯のカウンセリングに来ました。

博多プライベート歯科で6件目の相談で、患者さんは、ようやく、今までの悩みを解消できる歯科医院にたどり着いたそうです。

最近、セカンド・オピニオンが増加してます。

 

 

 

今回の患者さんは、入れ歯治療ができる歯科医院を捜すのに、時間や期間をたくさん費やしました。

 

 

 

 

6軒もの歯科医院へカウンセリングに時間を掛け、費やしました期間が、ご本人の入れ歯治療を手遅れになってないか。これから先の入れ歯治療を困難にしていないのか。

 

 

 

 

患者さんが苦しんでいる間も、症状は、ますます悪い方向に進んでいきます。入れ歯治療が手遅れになる場合がございます。

 

 

 

 

是非ども、お気をつけ下さいね。

無料入れ歯お悩み相談会