福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯の嚙む力

2014-01-24

人間の噛む力は、だいたい自分の体重と同じ位だと言われています。入れ歯って基本プラスチックでできているので、イメージ的に言うとプラモデルみたいなも のなんですね。

プラモデルの上に人間が乗ったらどうなりますか?

普通壊れますよね。

もちろん入れ歯はそこまでヤワではありませんが、プラスチックでできていることにかわりはありません。

特に保険で作る総入れ歯なんかは100%プラスチッ クです。

その入れ歯が壊れたというのは、壊れるくらいの力で噛めていたということだと私は思っています。
(もちろん落として壊れたり、作ってすぐに壊れたのは別で すけど)

痛かったり合わなかったりすればそんな力ではとても噛めませんので、壊れる入れ歯というのは、それくらいの力で噛める入れ歯ということなんですね。

自分の体が壊れたら大変ですけど、幸い入れ歯なら何回壊れても修理や作り直しができます。

日本は健康保険制度のおかげで、修理や作り直してもアメリカのように何万、何十万円もかかりません。
(TPPのおかげでどうなるか分かりませんが・・・)

患者さんには、壊れても何とかするので、気にせずになんだろうと食べて下さいと伝えています。

無料入れ歯お悩み相談会