福岡市博多区の精密入れ歯・義歯の相談は博多プライベート歯科運営の福岡入れ歯専門研究所へ博多プライベート歯科運営

義歯ブログ -BLOG-

入れ歯の定期検診

2012-04-20

院長の江崎です。

今日は精密義歯を装着されて もうすぐ2年になる患者さまがお越しになりました。

食べる事には全く問題ないということでしたが、下の入れ歯に緩さが出て来ていましたので、急きょ 入れ歯と歯肉の隙間を樹脂で埋める事にしました。

この患者さまの歯肉はフラビーガムと言いますが、歯肉の形がしっかりしていない上に、広範囲にわたりコンニャク状なので、入れ歯治療自体が非常に難易度が高い状態なのです。

私も満足できる非常に良い仕上がりの修正が出来ました。

これからもいい状態で、いろんなものをキチンと咬んで召し上がってください。

次回は入れ歯の点検でお会いしましょう。

無料入れ歯お悩み相談会